ママの笑顔を育てよう!

笑顔でいることが子供にとっても自分にとっても良いことだとわかっていても「笑顔をつくるのが苦手」そんなこと言われても「気持ちに余裕なんてもてない」というママもいますよね。

そんなママさんたちにお伝えしたいのは、【無理に笑顔をつくる必要はない】ということ。

自然に笑顔を引き出せる習慣を4つご紹介しますので、是非試してみてください。

笑顔になれる4つの習慣

習慣①

自分の笑顔を想像する

自分の笑顔をイメージしてみましょう。口角が上がって幸せホルモンが分泌されます。

すると脳がリラックスして自然と笑顔がでやすくなります。1日1回10~30秒試してみましょう。

習慣②

笑顔の写真を見る

キッチンやリビングなど目につくところに自分や家族の笑顔写真を飾りましょう。

「私こんなに笑えるんだ」「みんな楽しそう」と思うだけでも表情にやわらかみがでてくるでしょう。

習慣③

音楽を聴く

好きな音楽を聴くと幸福度が上がるというデータもあります。家事育児で疲れてリラックスしたいときなど、音楽を

聴く習慣をつけてみてください。

習慣④

笑顔になれるグッズを集める

マグカップやメモ帳など、自分がよく使うグッズを思わず笑ってしまうようなデザインに変えてみましょう。

笑顔になれるきっかけつくってみましょう。

 

~たくさんのママが笑顔になれますように~