子育て・ママライフを楽しくするお役立ち情報
働くママ 綺麗を保つ
ママは育児や家事だけでも大変ですが、子どもが大きくなってくると働き始める方もいますよね。
働くとますます自分の時間がなくなってしまいます。
本当は自分のために時間が欲しいのに作れなくて悩んでいる方もいるでしょう。
そこで今回は働くママにおすすめしたい綺麗を保つ方法をまとめました。

働くママにおすすめしたい綺麗を保つ方法を5つ紹介!

①メイクはその日のうちに落とす

綺麗なママ メイク落とし

メイクをその日のうちに落とすのは当然だと思われがちですが、案外忙しくてメイクを落とすのを忘れてしまうこともあります。
メイクをしたまま寝てしまうと肌は大ダメージを受けてしまいます。

そこでメイクは絶対にその日のうちに落とすように意識しましょう。忙しい方はシートタイプのメイク落としを使うのもおすすめです。

 

②こまめに保湿する

綺麗なママ 保湿
肌を綺麗に保つには保湿が欠かせません。
お風呂上がりや朝に保湿をすると思いますが、日中でもこまめに保湿してあげるのが望ましいです。
保湿グッズをそのまま職場に持っていくのは大変でしょうからトラベル用のミニボトルに化粧水やクリームを入れて持ち歩きましょう。

 

③ヘアケアにはちょっと良いものを使う

綺麗なママ ヘアケア

綺麗を保つために出来ればこまめに美容院に行きたいものですが、働いていたらなかなか行けませんし、コストも気になります。

 

そんな方はシャンプーや洗い流さないトリートメントなどヘアケアグッズにお金をかけるのがおすすめです。

 

日頃のケアの質を高くすることで美容院に行かなくても綺麗をキープすることができますよ。

 

④ヘアアレンジをする

綺麗なママ ヘアアレンジ

髪型が凝っているとおしゃれに気を使っているという印象を与えることができます。

 

しかし、働くママは凝ったヘアアレンジをする暇はありません。

 

しかし、ちょっとの時間でできる簡単なヘアアレンジはたくさんあります。

 

そうしたものを覚えて仕事に行く前にさっとアレンジすれば綺麗なママでいることができます。

 

⑤野菜を意識して食べる

綺麗なママ 野菜を食べる

綺麗でいるためにはバランスよく食べることが大事です。

 

忙しいとつい外食をしたり簡単に作れるものばかり食べてしまいますが、やはり色んな食材をバランスよく食べることが大切です。

 

特に野菜は不足しがちなので、お味噌汁に入れたり、野菜を使った一品を作ったりして摂取するようにしましょう。

 

家族みんなの健康にもつながりますよ。

 

まとめ

 

働くママは美容にかける時間をなかなか取れません。

 

しかし、こまめに保湿したり、良いグッズを使ったりすることで綺麗になるためのケアが出来ます。

 

ぜひ今回ご紹介したことを実践して綺麗なママを目指してくださいね。

おすすめの記事