子育て・ママライフを楽しくするお役立ち情報
タトゥー切除した時のお話~レーザーではなく切除を選んだ理由・痛み・値段・傷跡・失敗談について解説します

みなさんこんにちはmeiですヽ(^o^)丿

 

 

今日は私がタトゥー切除した時のお話をしていこうとおもいます(^^♪

 

 

私は結婚、妊娠する前にタトゥー切除をしていす。

 

 

切除した病院の先生から聞いた話によると母親になった女性が切除にくる割合が多いと言っていました。

 

 

いろいろな事情でタトゥー切除を考えているママさんのお役に少しでも立てればとおもいます(^^♪

 

 

レーザーではなく切除を選んだ理由

1、確実に消せるから

「レーザー」の場合一度で消えない場合があるそうです。

 

 

消えなかった時もう一度レーザーをするとなると、そのつど料金が追加され最終的にいくらになるかわかりません。

 

 

その点「切除」は提示された料金で確実に除去できます。

 

 

また小さなタトゥーなら一度の手術で終わるので体への負担が少ないのもメリットですね。

 

 

(補足):タトゥーが大きい場合は何回かに分けて切除していきます。

2、切除だとタトゥーがあったとばれにくい

レーザー除去はタトゥーの絵柄に沿って消していくので消えても、入っていたタトゥー柄の火傷のような跡が残ってしまいます。

 

 

消えても火傷跡の形でタトゥーが元々あったという事がばれてしまうそうです。

 

 

その分切除は切った跡が残るので、ケガの傷と言ってしまえばタトゥーが入っていたという事がばれにくいんです。

 

 

いろいろな事情によりタトゥーが入っていたことを絶対に隠したという人もいるとおもいます(^_^;)

 

 

私の知り合いにも、結婚前提にお付き合いしている方の親がタトゥー嫌いでどうしても隠したと言っている方がいました(^_^;)

 

 

タトゥー切除の料金について

クリニックによって違うかもしれませんが、私が切除したクリニックの料金の決め方は彫ってある絵の外枠の長さを図って

 

 

その長さで値段が提示されました。

 

 

 

 

上の写真を見ていただきたいのですが、赤く塗ってる部分の長さを図り1ミリいくらと言う計算でした。

 

 

私の場合2センチくらいの大きさのタトゥーが入っていたのですが、その枠(赤く塗ってある部分)の長さは5.2センチありました。

 

 

クリニックによって1ミリの値段が変わってくるかとおもいますが、私が手術したクリニックは1ミリ1万円でした。

 

 

なので(1ミリ)1万円×5.2=52万円(^_^;)

 

 

今でも高かったのか安かったのかわかりません(^_^;)

 

 

手術中と手術後の痛みについて

手術中の痛みはまったく痛くありませんでした(^^♪

 

 

ただ手術前の麻酔の注射がけっこう痛かったです(^_^;)

 

 

2cmほどの大きさのタトゥーを除去するのに、部分麻酔の注射を5本くらいブスブス打たれましたね(^_^;)

 

 

手術後はまったく痛くなく完治するまで何回か抜糸と消毒にいくのですが、

 

 

その際も全然痛くなかったですヽ(^o^)丿

 

 

完治後の傷跡は

写真の通りですヽ(^o^)丿

 

 

 

 

「このくらいですむんだ!」と思う方、「こんなに傷が残るんだ(´;ω;`)」と思う方それぞれいるとおもいますが

 

 

私の場合丁ちょうど時計をつける辺りだったので腕時計をつけてしまえば気にならないですヽ(^o^)丿

 

 

タトゥーがあったときはいつも「これ本物?」「昔ヤンチャだったの?」「ヤンキーだー!」「親不孝者だね」など

 

 

本当にネガティブな言葉ばかりかけられ本当に後悔していました(^_^;)

 

 

(ちなみに私はマンガ・アニメが大好きで、大好きなアニメキャラにタトゥーがはいっていて、

 

 

アニキャラのマネをしてタトゥーをいれてしまったイタイ中二病女子でした(^_^;)なのでヤンチャもヤンキーもしたことはございませんw)

 

 

除去後、傷は残りましたがネガティブな言葉をかけられることは一度もなくなったので本当に良かったとおもいますヽ(^o^)丿

 

 

タトゥー除去での失敗談

タトゥー除去をして本当によかったと思っていますが、一つだけ悔やんでいることがあります。

 

 

それは実際に行ったクリニックのホームページに記載されていた値段よりはるかに高かったことです。

 

 

ホームページの値段をあまり信じないほうがいいようにおもいました(^_^;)

 

 

結婚式とかもそうですが、「今なら10万円で結婚式ができます」って言葉につられてお話聞きにいったら、

 

 

とてもじゃないけどこんな食事や引き出物のレベルじゃ結婚式に人を呼べないのでランクをあげたら結局、

 

 

最終的に100万いっちゃいました(^_^;)的なトリックがあるようにおもいました(^_^;)

 

 

当時の私はある事情により、いつまでにタトゥーを消さなければいけないという状況にありました。

 

 

なので焦りがあったんですね(^_^;)

 

 

そのためホームページを見て予想していた金額より大幅にオーバーしていたのですが、

 

 

期限がせまっていたので断ることもできず提示された金額で手術をしました。

 

 

なのでこれから手術を考えている方はホームページの金額を信用せず、

 

 

いろんなクリニックに実際に足を運んで自分のタトゥーの大きさを確認してもらったうえで

 

 

提示された金額を比較したほうが良いともいますヽ(^o^)丿

 

 

まとめ

タトゥーって若気の至りで後先考えずに入れてしまって後悔している方も多いとおもいます。

 

 

実際私がそうでした(^_^;)

 

 

タトゥーを誇りに思い自身をもって出している方もいるとおもいますが、

 

 

私のように非難されたり、年をとるにつれて自信をもって出せなくなっている方がいるのもまた事実。

 

 

私はタトゥーを除去で大分人生よくなりました(^^♪

 

 

タトゥー除去で新たな一歩をお考えの方は参考にしてみてください(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事